ベビーコラーゲン注射で肌の若返りを行う

肌のアンチエイジングを友達と共有

コラーゲンと聞くと美容に良い成分だというイメージがありましたが、それは食べ物などで体の中に取り入れるものだと思っていました。
でも、思い出してみると化粧品にもコラーゲンがよく使われていたので、食べて取り入れるだけでなく、皮膚からの効き目もあるものだということに気付きました。
どちらにしても、毎日こつこつと続けるタイプの美容法で自宅でできるものばかりだったので、特に意識をすることなくコラーゲンの摂取と化粧品を使ってのスキンケアを続けてきました。
年齢を重ねていくうちに、肌の張りに自信が持てなくなり、友人との会話でもアンチエイジングの話が中心になってきています。
そんな時に教えてもらったのがベビーコラーゲンで通常のコラーゲンよりもアンチエイジング効果が大きいということで、とても気になりました。
早速調べてみると、一般的なコラーゲンはⅠ型コラーゲン95%、Ⅲ型コラーゲン5%という割合で、ほとんどがⅠ型コラーゲンだったようです。
Ⅰ型は肌の張りや弾力性をもたせる働きがあるということで、今までに聞いたことがあるコラーゲンのイメージそのものだと思いました。
これに対してⅢ型は瑞々しさや柔軟性をアップさせる効果があり、アンチエイジング効果が高いという特徴があり、赤ちゃんの肌に近づけるような働きがあるということです。
ベビーコラーゲンというのはこのⅢ型のコラーゲンの配合量を増やしてⅠ型と50%ずつにしたもののことを言います。

肌のアンチエイジングを友達と共有ベビーコラーゲン注射を試した結果メイク時間が実感できるほど減った

ベビーコラーゲンベビーコラーゲンの効果